2019年07月20日

食育&小児歯科保健指導セミナー

先日、歯科衛生士3名で「食育&小児歯科保健指導セミナー」に行ってきました!

今回のセミナーは講義だけではなく、調理実習もありました!

お口を健康で丈夫に育てるためには、子どもの頃からの生活習慣と食事のバランスが大切ということを学びました。

硬いものを食べるというよりは、バランスのいい食事にすることによってバランスのとれた歯の使い方が出来ます。

例えば、朝ごはんをパンからご飯に変えたり、味噌汁や卵焼きに食物繊維の多い食材を加えたりすることもいいそうです。


IMG_6385.jpg


調理実習では
・玄米ご飯
・お豆とえのきの卵焼き
・根菜のお浸し
・小松菜のもちあわ和え
・切り干し大根とミニトマトのお味噌汁
・ナッツと雑穀のおこし
を作りました!

FullSizeR.jpg


また医院でも情報を発信していきますね!
posted by manoshika at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186303868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック