2021年03月09日

2月院内新聞

こんにちはexclamation

あっという間に3月になり、年々月日の流れを早く感じていますふらふら

新型コロナウイルスが流行し始めてもう1年以上が経ちますねあせあせ(飛び散る汗)

日々の生活が制限される中で、皆さんもコロナが収束したらやりたいことがたくさんあるのでは
ないでしょうかかわいい

今回の院内新聞のテーマは『コロナが収束したらやりたいこと』です。
まの歯科では、旅行に行きたいがダントツ1位でしたぴかぴか(新しい)


私は毎年、春と秋、5月と10月に、母校岡山大学歯学部のある岡山県にテニスをするために行っていました。テニス部のOBとして、現役の学生部員とテニスを通じて交流を深める恒例の行事に、卒後ほぼ毎年参加していました。ところが、去年は残念なことに、コロナのために春も秋も中止になってしまいました。
OB対現役というガチンコ勝負をやったり、OBと現役でペアを組んで楽しみながらゲームをやったり、親睦を深めるすごく楽しい恒例の行事です。第2のふるさとに帰ったようで、現役の部員たちから若く元気なエネルギーをいっぱいもらってきます。このエネルギーをもらって、また明日から頑張って診療に励もうという充実した気持ちで満たされます。今年の春、5月にはコロナが落ち着いて、OBテニスをするために、是非とも岡山に行けることを望んでいます。                          院長 真野佳樹


私がコロナが収束したらやりたいことは、旅行です。
2年ほど前から旅行の楽しさに気付き少しずつ旅行に行くことが増えていたのですが、そんな最中コロナが
流行り出しなかなか気軽に出かけることすらも出来なくなってしまいました。
なので収束したら色んなところを旅行したいです。
最近はもつ鍋にハマっているので福岡で本場のもつ鍋を食べに行ったり、のんびり温泉にも行きたいな〜と
思いを巡らせています。それまではお家の時間を楽しもうと思います!          倉橋麻里菜


私はコロナが収束したら旅行に行きたいです。
社会人になってから、仲の良い友達と毎年1回は旅行に行くのが恒例になっていました。
毎年、同じ時期に旅行に行っていたので、私の中での楽しみの1つになっていました。
ですが、コロナ渦の今、その旅行に行けなくてすごく残念です。旅行以外にも、去年は我慢の1年で楽しむことができなったので、早く気軽に外に出られるように、今はお家時間を楽しみたいと思います。
                                           田村青葉
posted by manoshika at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188472486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック